美を求めてダイエットに挑むにはラシックス

いつまでも若くてキレイでいたいなら健康的なダイエットをしましょう。

インナーマッスルを鍛えるとダイエットに効果的

自分のお腹を気にしている女性最近耳にする事が多いインナーマッスルとは、直訳すると内部の筋肉を意味する言葉です。
ちなみに、腹筋等の運動で鍛えられる外側の筋肉はアウターマッスルと呼ばれています。

人間の筋肉には白筋と赤筋の2種類があります。
白筋とはアウターマッスルに多い筋肉で、瞬発力を必要とするスポーツのような無酸素運動で主に使われる筋肉です。
対して赤筋とはインナーマッスルに多い筋肉で、マラソン等の持久力を必要とするスポーツ等で使われる筋肉です。
有酸素運動によって鍛える事が出来ます。

そして、この2種類の筋肉のうち赤筋には基礎代謝を上げる作用があります。
基礎代謝とは、生命維持に使われるエネルギーの事です。
つまり基礎代謝が上がるという事は、普通の生活をしている時のエネルギーの燃焼率が上がるという事になります。
インナーマッスルを鍛えるとダイエットに効果的だと言われているのは、まさにこの作用によるものなのです。

インナーマッスルを鍛えるためには有酸素運動が有効です。
有酸素運動で代表的なものというと、ウォーキングやジョギング、水泳等が挙げられます。
そして、これらの運動に正しい呼吸法を組み合わせる事が出来ると、更に高い効果を期待する事が出来ます。